AMBIDEXグループ 共通IDご利用規約

AMBIDEXグループ 共通IDご利用規約(以下「本規約」と記載)は、株式会社アンビデックスの発行する「AMBIDEXグループ 共通ID」(以下「共通ID」と記載)を通じて提供する当社指定のサービス(以下、「本サービス」と記載)の利用条件を定めるものです。本規約の内容は、必要に応じて、変更されることがありますので、本サービスのご利用に際しては、本規約の最新の内容をご確認下さい。

【第1条 目的】

          
  1. 本規約は、共通ID及び本サービスをご利用になるお客様と当社等との関係一切に適用されます。
  2. 当社等は、個別の本サービスについて、固有の利用条件等を定めた規約(以下「関連規約」といいます。)を別途設けることがあります。利用者は、本サービスをご利用になる場合には、本規約に加えて、関連規約の定めも遵守するものとします。なお、本規約の定めと関連規約の定めが矛盾する場合には、関連規約の定めが優先して適用されるものとします。

【第2条 定義】

          
本規約において使用する用語は、次の各号に定める意味を有するものとします。
  1. 「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものを含みます。)とします。
  2. 「当社等」とは、当社及び共通IDを利用する事業者を総称します。
  3. 「当社グループ会社」とは、当社の子会社、関連会社及びその他の関係会社とします。
  4. 「利用者」とは、本規約第4条に基づき共通IDの利用登録を完了した者とします。
  5. 「本規約等」とは、本規約及び関連規約の総称とします。
  6. 「本サービス等」とは、共通ID及びそれに関連するサービス(共通IDの発行・連携サービス等)並びに本サービスの総称とします。

【第3条 共通IDの発行】

          
本規約において使用する用語は、次の各号に定める意味を有するものとします。
  1. 当社は、利用者に対して、本規約に定める条件の下で、本サービスに共通してログインすることのできる共通IDを発行します。
  2. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本サービスの対象の全部若しくは一部を追加、変更又は削減することができるものとします。対象は次のサービスとします。
    1. (1)「AMBIDEX」アプリ
    2. (2)「AMBIDEX Store」
    3. (3)「AMB100貨」

【第4条 登録】

          
  1. 共通IDを利用するためには、次項の定めに従い、利用者となることが必要です。なお、本サービスを利用するためには、これとは別に本サービス固有の利用登録若しくは利用開始に関する同意が必要となる場合があります。
  2. 利用者になろうとする者は、当社所定の方法に従い、氏名・メールアドレスその他当社が指定する情報(以下「登録情報」といいます。)を入力して共通IDの利用登録の申込を行い、当社の承認を受けるものとします。当社は、当該承認が完了した時点で、利用者に対して共通IDを発行するものとします。
  3. 利用者(利用者になろうとする者を含みます。以下、本条において同様です。)は、申込にあたり、真実かつ正確な情報を入力するものとし、また、登録後も登録情報が最新の内容となるよう情報を適宜変更するものとします。
  4. 利用者は、第2項に定める利用登録の申込を完了した時点で、本規約の内容に同意したものとみなされます。
  5. 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には、当該利用者による利用登録の申込を承認しないことがあります。
    1. (1)利用者が実在しない場合
    2. (2)仮名又は他人の名義を使用又は盗用して申込をした場合
    3. (3)申込内容に虚偽、不正確、誤記又は記入漏れ等がある場合
    4. (4)反社会的勢力に該当する場合、又は反社会的勢力と関係を有する場合
    5. (5)本規約の内容に同意いただけない場合
    6. (6)本規約等の定めに違反している場合
    7. (7)その他当社が利用者として不適当と判断した場合

【第5条 登録情報の変更】

          
  1. 利用者は、登録情報に変更があった場合には、当社所定の方法に従い、速やかに変更後の情報を当社に通知するものとします。
  2. 利用者が前項の通知を怠ったことにより不利益を被った場合、当社は、これについて一切の責任を負わないものとします。

【第6条 個人情報の取り扱い】

          
プライバシーポリシーに掲載

【第7条 秘密保持及び利用者情報の保護】

          
プライバシーポリシーに掲載

【第8条 個人情報の第三者提供】

          
プライバシーポリシーに掲載

【第9条 委託先の監督】

          
プライバシーポリシーに掲載

【第10条 個人情報の開示・削除等の請求】

          
プライバシーポリシーに掲載

【第11条 ID等の管理責任】

          
  1. 利用者は、自己の責任において、共通ID、パスワード及び本サービス固有のアカウント(以下「ID等」と総称します。)を使用及び管理するものとし、これらの使用上の過誤又は第三者の不正な使用等による損害等について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 利用者は、自己のID等を第三者に公表、譲渡、売買若しくは貸与等し、又はその他の方法で第三者に使用させてはならないものとします。

【第12条 禁止事項】

          
利用者は、本サービス等を利用するにあたり、次の行為をしてはならないものとします。
  1. 他者のID等を不正に取得又は使用する行為
  2. 本サービス等で提供されるテキスト等を、複製、改変、公衆送信(送信可能化を含みます。)、頒布、譲渡、貸与、翻訳又は翻案等する行為、その他当社又は正当な権限者の知的財産権を侵害する行為
  3. 当社又は第三者の財産・権利・プライバシーを侵害する行為
  4. 当社又は第三者の名誉・信用を毀損する行為
  5. 有害なコンピュータープログラム等を送信し、又は書き込む行為
  6. 国内外のネットワークを経由して通信を行う場合には、経由する国内外のネットワークの規則に反する行為
  7. 本サービス等の運営を妨げ、又はそのおそれのある行為
  8. 本サービス等を不正又は営利の目的で使用する行為
  9. 法令又は公序良俗に違反する行為
  10. 本規約等の定めに違反する行為
  11. その他当社が不適切と判断する行為

【第13条 権利譲渡の禁止】

          
利用者は、本サービス等を利用する権利を第三者に譲渡し、又は担保に供することはできません。

【第14条 連絡方法】

          
本サービス等に関するお問い合せ・ご相談その他利用者の当社に対する連絡又は通知、及び当社から利用者に対する連絡又は通知は、それぞれ当社所定の方法で行うものとします。

【第15条 退会】

          
利用者は、当社所定の方法に従い、当社に退会を申し出ることによりいつでも共通IDの登録を解除(退会)することができます。退会に伴い、本サービスの対象となる全てのサービスで共通IDの利用を停止します。なお、本サービスを退会した事により生じる損害等について、当社は一切の責任を負わないものとします。

【第16条 登録抹消】

          
当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、利用者に事前に通知することなく、当該利用者による本サービス等の利用を一時的に停止し、又は登録を抹消することができるものとします。
  1. (1)利用者が実在しない場合
  2. (2)仮名又は他人の名義を使用又は盗用して登録をした場合
  3. (3)登録内容に虚偽、不正確、誤記又は記入漏れ等がある場合
  4. (4)登録情報を利用者の要請により削除した場合
  5. (5)1年以上の間、共通IDによるログインがない場合
  6. (6)反社会的勢力に該当する場合、又は反社会的勢力と関係を有する場合
  7. (7)本規約の内容に同意いただけない場合
  8. (8)本規約等の定めに違反した場合
  9. (9)その他当社が利用者として不適当と判断した場合

【第17条 退会・登録抹消の効果】

          
  1. 利用者は、共通IDを退会し、又は登録を抹消された場合には、当社等が別段の定めをする場合を除き、本サービス等の全てが利用できなくなります。
  2. 当社は、利用者が共通IDを退会し、又は登録を抹消された場合には、本サービス等を通じて取得した利用者の個人情報を削除します。ただし、利用者より提供された情報のうち、個人情報以外の情報(匿名加工情報も含みます。)については、統計資料等として利用を継続する場合があります。

【第18条 本サービス等の中断】

          
当社は、次の各号のいずれかに該当する事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービス等の提供を一時的に中断することがあります。
  1. (1)本サービス等に関連するシステムの保守を、定期的に又は緊急に行う場合
  2. (2)火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
  3. (3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービス等の提供ができなくなった場合
  4. (4)戦争、暴動、騒乱、労働争議等により本サービス等の提供ができなくなった場合
  5. (5)通信サービスが停止された場合、又は端末の使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合
  6. (6)その他運用上又は技術上、当社が本サービス等の提供の一時的な中断を必要と判断した場合

【第19条 本サービス等の変更又は廃止】

          
当社等は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本サービス等の内容の全部若しくは一部の追加、変更又は廃止等(以下「廃止等」といいます。)をすることができるものとします。 当社等は、前項の廃止等により利用者に損害が生じた場合でも、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

【第20条 本規約の変更】

          
  1. 利用者は、当社による本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に承諾するものとします。
  2. 本規約を変更する場合、変更後の本契約の効力発生日及び内容を当ウェブサイトに掲載する方法によって周知するものとし、効力発生日より変更の効力が生じるものとします。
  3. 利用者は、本規約の変更の効力発生日以降に本サービス等を利用したときは、変更後の本規約に同意したものとみなされます。ただし、法令上利用者の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を得るものとします。

【第21条 損害賠償】

          
  1. 利用者が、本規約等に違反する行為、又は不正若しくは違法な行為によって、当社に損害を与え、又はそのおそれを生じさせた場合には、当社は、利用者に対して、当該行為の差し止め、及び当社の被った損害の賠償を請求することができるものとします。

【第22条 免責】

          
  1. 当社は、本サービス等の特定の目的への適合性、有用性、正確性及び完全性について何ら保証を行うものではありません。
  2. 当社は、利用者による本サービス等の利用又は利用不能により生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、以下に定める事由により利用者に損害が生じたとしても、これについて一切の責任を負わないものとします。
    1. (1)当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、第三者による不正アクセス又はコンピュータウイルスの混入等の不正行為が行われたこと
    2. (2)通信回線、システム又はサーバー等の障害による本サービス等の中断、遅滞、不能又はデータ消失等
    3. (3)提携事業者の提供するテキスト等の誤記又は誤謬
    4. (4)当社は、利用者と第三者(他の利用者及び提携事業者を含みますが、これらに限りません。)との間で生じた紛争について、一切の責任を負わないものとします。
           

【第23条 準拠法・裁判管轄】

          
本規約は、日本法に準拠し、同法に従い解釈されるものとします。 利用者と当社との間で本規約等又は本サービス等に関して生じた紛争については、当社の本社所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

【第24条 その他】

          
本サービスの利用にともない発生する費用や税金の費用は、利用者の負担となります。

2021年5月 20日  制定